ビーハイブ六角モジュール

Factorio Blueprint: Beehive Hexagon modules
ブックマーク推奨

当サイトは仮公開中につき、記事タイトルや本文の表現が今後調整されます。気に入った/気になったブループリントをあとから探せなくなる可能性があるため、それらの事態を回避したい場合はブックマーク等をおすすめします。

YouTubeの動画からこのアイデアを得て、公開設計図にする気になった。
バージョン0.0。
これはまだ初期段階です。レールはマッチしていますが、信号がマッチしないかもしれません。ローダーのバランス調整と駅の改良はまだしていません。これは1-1列車用ですが、ヘクスはまだ他の構成で使用することができます。
バージョン0.1。
積み込みと積み下ろしの停車場、アンローダー、燃料補給の停車場を追加しました。スタッカーは適切な大きさではなく、信号もまだ完璧ではありません。燃料インサータのロジックはまだ完全ではありません。
バージョン1.0:
六角形のテッセレーションを最終的に決定し、六角形が使用されるときの見え方の青写真をいくつか追加しました。
バージョン1.1:
転送位置のロジックを修正しました。
精錬されたコンクリートがあるヘクスにタイルを追加しました。
ヘキサゴンの各大型電柱に赤と緑の電線を追加。

ブループリントを見る

『Factorio』で利用できるブループリントの掲載ページへのリンクです。該当ページで表示されるコードをコピーして、ゲーム内のインポート欄にペーストすることで登録されます。"Factorio Blueprint Editor (FBE)" を利用してブループリントの完成形を確認することも可能です。

ご注意

一部のブループリントはコードに不要な改行が入っており、データとして無効な形式になっていることが確認されています。『Factorio』で生成されるブループリントのコードには通常、改行 (\r\n) は含まれないため、コード内の改行を削除することでインポートが可能になる場合があります。

この記事を書いた人

もょもと

もょもと

没頭できるゲームを求めてうろうろしている週末ゲーマー。RPG, ハクスラ、シミュレーションゲームが大好物です。