アイテム処分の自動化

Factorio Blueprint: Automated disposal of items
ブックマーク推奨

当サイトは仮公開中につき、記事タイトルや本文の表現が今後調整されます。気に入った/気になったブループリントをあとから探せなくなる可能性があるため、それらの事態を回避したい場合はブックマーク等をおすすめします。

Automates the destruction of unwanted items by transferring them to storage chests within attacking range of a worm. The worm will attack the logistic robots delivering the unwanted items to the chests, and the chests themselves will take collateral damage and eventually be destroyed along with the unwanted items. Construction robots will then replace the destroyed chests.

Includes four variants, one for every size of worm: small, medium, big and behemoth.

You may want to mute the alerts spammed by this contraption by executing
the following console command:
`/alerts mute entity_destroyed`

ブループリントを見る

『Factorio』で利用できるブループリントの掲載ページへのリンクです。該当ページで表示されるコードをコピーして、ゲーム内のインポート欄にペーストすることで登録されます。"Factorio Blueprint Editor (FBE)" を利用してブループリントの完成形を確認することも可能です。

ご注意

一部のブループリントはコードに不要な改行が入っており、データとして無効な形式になっていることが確認されています。『Factorio』で生成されるブループリントのコードには通常、改行 (\r\n) は含まれないため、コード内の改行を削除することでインポートが可能になる場合があります。

この記事を書いた人

もょもと

もょもと

没頭できるゲームを求めてうろうろしている週末ゲーマー。RPG, ハクスラ、シミュレーションゲームが大好物です。