タイル状のガス生産

Factorio Blueprint: Tileable Gas Production
ブックマーク推奨

当サイトは仮公開中につき、記事タイトルや本文の表現が今後調整されます。気に入った/気になったブループリントをあとから探せなくなる可能性があるため、それらの事態を回避したい場合はブックマーク等をおすすめします。

#オイルコンプレックス
すべての流体について、垂直方向および水平方向に隣接する場所に自動的に接続される、自己完結型の石油処理コンプレックスです。

コングロマリット全体では、1流体につき1つの入力または出力接続が必要なだけです。石油処理の処理能力を最も簡単に拡張することができます。わずか**[22Ã-18]タイル**で、スペースがあれば、どの方向にも拡張できます。変なポリオミノ構成になってしまいましたが、問題なく使えています。

余った非ガスの出力は、自動的に石油に分解されます。潤滑油やロケット燃料を作ろうと思えば重油も軽油も簡単に採取できる。

**2021-04-25**を更新しました。新しいデザインは縦に2タイル短く[22Ã-18]、変電所は1つしか使いません。

## 接続

入力と出力の接続を、都合の良い場所で行うことができます。タイル状になっているので、どの流体にも各面からアクセスできます。

入力。
* 原油……一番上の線。
* 水:原油のすぐ下にある。

出力。
* 重油: 左上のタンク。
* 軽油は、左下のタンクから。
* 石油ガス:右のタンク。
* または、その流体が流れているパイプを自由に叩いてください。

## ベンチマーク

### 前提条件
* 重油、軽油の蛇口はない。
* ガスが完全に排出されていること。

### 結果
* 1インスタンスで3.5kガス/分**を生成。
* 4Ã-4 ブロックで 16 インスタンスにスケールアップした場合、スケールアップ効率は 100%、56k gas/minute** となりました。

ブループリントを見る

『Factorio』で利用できるブループリントの掲載ページへのリンクです。該当ページで表示されるコードをコピーして、ゲーム内のインポート欄にペーストすることで登録されます。"Factorio Blueprint Editor (FBE)" を利用してブループリントの完成形を確認することも可能です。

ご注意

一部のブループリントはコードに不要な改行が入っており、データとして無効な形式になっていることが確認されています。『Factorio』で生成されるブループリントのコードには通常、改行 (\r\n) は含まれないため、コード内の改行を削除することでインポートが可能になる場合があります。

この記事を書いた人

もょもと

もょもと

没頭できるゲームを求めてうろうろしている週末ゲーマー。RPG, ハクスラ、シミュレーションゲームが大好物です。