プリロケット科学工場 45/分

Factorio Blueprint: Pre-rocket science factory 45/min
ブックマーク推奨

当サイトは仮公開中につき、記事タイトルや本文の表現が今後調整されます。気に入った/気になったブループリントをあとから探せなくなる可能性があるため、それらの事態を回避したい場合はブックマーク等をおすすめします。

説明と特徴
– ゲーム序盤(ホワイトサイエンスの自動化前)のサイエンスパック生産用小型スターター基地。
– 建設が簡単* – モジュール、ビーコン、回路、高価なベルト、アセンブラー、炉がない。
– 標準化** – 赤いベルト、ステル炉、組立機2、中型エルポール(序盤で手に入るもの全て、青い科学の前に)。

( * OK、比較的簡単に作れます。ゲーム序盤でこれだけの数を生産するにはそれなりの時間がかかりますし、もちろん配置するのにも時間がかかります。** したがって、アップグレードするためのものではありません、比率が壊れる可能性があります)

出力
– 科学パック45個/分(宇宙科学なし)

入力
– 1044石炭/分 = 0,58 レッドベルト
– 975石/分 = 0,542 レッドベルト
– 5055鉄鉱石/分=2,81赤帯
– 3668個の銅鉱石/分 = 2,04本の赤いベルト
– 水
– 原油

注:赤ベルト1本は30個/秒=1800/分

最終更新日:潤滑油の生産が見直されました。

ブループリントを見る

『Factorio』で利用できるブループリントの掲載ページへのリンクです。該当ページで表示されるコードをコピーして、ゲーム内のインポート欄にペーストすることで登録されます。"Factorio Blueprint Editor (FBE)" を利用してブループリントの完成形を確認することも可能です。

ご注意

一部のブループリントはコードに不要な改行が入っており、データとして無効な形式になっていることが確認されています。『Factorio』で生成されるブループリントのコードには通常、改行 (\r\n) は含まれないため、コード内の改行を削除することでインポートが可能になる場合があります。

この記事を書いた人

もょもと

もょもと

没頭できるゲームを求めてうろうろしている週末ゲーマー。RPG, ハクスラ、シミュレーションゲームが大好物です。