8リアクターブロック – 1.2GW

Factorio Blueprint: 8-Reactor Block - 1.2GW
ブックマーク推奨

当サイトは仮公開中につき、記事タイトルや本文の表現が今後調整されます。気に入った/気になったブループリントをあとから探せなくなる可能性があるため、それらの事態を回避したい場合はブックマーク等をおすすめします。

私は長い間Nilausのマスタークラスから8リアクターのデザインを使っていて、それはとてもうまくいっているのですが、ちょっと飽き気味で、私の死の世界のベースでは少し小さい96×96グリッドを使っているので、それに合うデザインが必要でした。それぞれの水ラインは12台の熱交換器に供給され、そこから22台のタービンに供給されます。

余分なタービンは、蒸気を電気に変換することができるため、負荷がかかっても蒸気が滞留することはありませんが、熱交換器が許容する1.2GWで数分間フル稼働するためにヒートパイプが十分な熱をバッファするため、原子炉が生み出す112GWを超えるバースト容量を持っているデザインになっています。

全体として、このような形に仕上がったことにとても満足しています。

ブループリントを見る

『Factorio』で利用できるブループリントの掲載ページへのリンクです。該当ページで表示されるコードをコピーして、ゲーム内のインポート欄にペーストすることで登録されます。"Factorio Blueprint Editor (FBE)" を利用してブループリントの完成形を確認することも可能です。

ご注意

一部のブループリントはコードに不要な改行が入っており、データとして無効な形式になっていることが確認されています。『Factorio』で生成されるブループリントのコードには通常、改行 (\r\n) は含まれないため、コード内の改行を削除することでインポートが可能になる場合があります。

この記事を書いた人

もょもと

もょもと

没頭できるゲームを求めてうろうろしている週末ゲーマー。RPG, ハクスラ、シミュレーションゲームが大好物です。